舞台

【Shows at Home】民衆の歌

 

昼休みにこれを見て、思わず涙ぐんでしまいました。。。

ステージ、ミュージカルは軒並み公演中止!再開の目処も立たず、いつ観られるのかすらわかりません。

 

「ショウ・マスト・ゴー・オン」…何があってもショーは続いていくのだ!!でも今は立ち上がりたくても立ち上がれない、頑張り方がわからない…そんな状況です。諸々再開できる時が来るまで、ステージに関わる皆さんがご無事でおられることを祈っています。

 

この辛い時期を乗り越えてこそ観られる最高のステージがある。。。そんな最高の瞬間を支えに皆さん頑張りましょう!

 

落ち着いたら、レミゼ絶対観に行こう!!

 

 

No Stage No Life

先日WOWOWで放送されていた「彦馬がゆく」を観ていたのですが、嫁さんと一緒に観に行ったのはもう18年も前のことなんだなぁと。。。

松重豊さん、大倉孝二さん、温水洋一さんとかはこの舞台を観て初めてその演技を目の当たりにして感動したのを覚えています。それからのご活躍はみなさんの知るところですね。

演劇、ミュージカル、お笑い、ライブやコンサート…今回の新型コロナウィルスで一番影響を受けている分野の一つかもしれません。コロナウィルスの拡散には十分に注意を払う必要はありますが、この分野を生業にしているみなさんも普通に働いている方と同じで家族もいるのです。

経済の落ち込みが深刻な問題となりつつありますが、この分野も含めた政策をお願いしたいところです。断腸の思いで舞台を中止しているタイミングで政治資金パーティーを行なっている場合ではないのです。

舞台の作り手さんも、演者さんも、お客さんも、心から舞台を楽しめる時が早く戻ってきますように…

 

LIFE LIFE LIFE ~人生の3つのヴァージョン@シアターコクーン Bunkamura

S__100384794

kenohiさんでランチしてから向かったのは渋谷のBunkamura

シアターコクーンで上演されているLIFE LIFE LIFE ~人生の3つのヴァージョンを観に来ました。

初めて来たシアターコクーンでしたが、中央の舞台を囲むように観客が入る素晴らしい劇場でした。大竹しのぶ、段田安則、稲垣吾郎、ともさかりえ…ある夜の同じシチュエーションからスタートした会話がどのように展開するのか?抽選で特設席が取れたので、演者さんを間近で観ることができて幸せな時間でした。

スマヲタの元スタッフに頼まれて申し込んだチケットでしたが、いい席が当たって良かったね(笑)生吾郎ちゃん素敵でした♪

8時半の飛行機で東京に来て夜の7時半には新神戸…チビのリクエストでココイチで晩御飯して帰宅したのでありました。。。

ミュージカル「日本の歴史」@シアタードラマシティ

スマヲタの元スタッフの女の子から「チケットの申し込み手伝ってください〜」と連絡が来たのが去年の10月…何かと思ったら香取慎吾くんも出演する三谷さんの新作ミュージカル「日本の歴史」だったのですが、個人的にチケット手配しようと思っていたので二人で協力することになりました。

チケットJCB経由とか”新しい地図”の先行予約とかいろいろ手配して、彼女の方は全敗…僕の方はと言いますと、東京の平日公演2枚と大阪初日公演2枚ゲット…それも大阪公演は前から3列目というミラクルな席で、今年の運をすべて使い果たしたかと思うくらいです(笑)

東京のチケットは彼女と彼女の妹さんで使うみたいなのでそのまま譲って、さて大阪公演は(嫁さんも娘もあいにくの忙しさで)…と思っていたら「わたしに行かせてください!」と2回目の観劇(それも東京から日帰り)という気合の入りよう…さすが筋金入りのスマヲタは違います(笑)

Img_5990

なんの情報も入れずに観に行きましたが、いや〜面白かった!!最高です(^^)本格的なブロードウェイミュージカルもそりゃ素晴らしいですが、日本ならではの間と掛け合いを楽しむミュージカルも素敵です♪

SMAP結成から見ている慎吾くんが目の前で歌って踊ってるのは何とも不思議な感じでした。中井貴一さん、新納慎也さん、川平慈英さん、シルビア・グラブさん、宮澤エマさん、秋元才加さん…みなさんとっても素敵で、ライブCDもしっかり予約しました♪秋元さんは舞台に欠かせない女優さんになったなぁ。シルビア・グラブさんの圧巻の歌唱力、新納慎也さんの存在感…3月にWOWOWで放送するようなので、今から楽しみです!

エンタメの素晴らしさ大切さが伝わってくるミュージカル…慎吾くんのセリフがSMAP解散にかぶる(と勝手に思った)シーンもあり…どうでもいいようなことが人生には大切なんだ!エンタメあっての人生…次の三谷作品にも期待してます。

雨に唄えば

Macに入ってる古い写真を整理していて見つけた一枚です。。。

Dscf3001

去年渋谷ヒカリエのシアターオーブで上演された「雨に唄えば」での写真です。終盤のダンスシーンで、12トンもの雨が降る中アダムクーパーが水しぶきを巻き上げて踊る姿が印象的だったなぁ〜一緒に観に行っていた娘も大感激でした。

ミュージカルって通常撮影禁止なのですが、終盤のダンスシーンで周りの方がスマホで撮影し始めたのにビックリしてステージを見ると「このシーンは撮影OKです」のと表示が…慌ててバッグからカメラを取り出して撮影した一枚です。

最近は大阪でもブロードウェイ版のミュージカルが上演されることが多くなりましたが、やはり東京でしか上演されないことも多く。。。関東在住の方が羨ましいです(笑)

WOWOWに入ろかな

5月31日が『修羅天魔~髑髏城の七人』Season極の千秋楽でした…ライブビューイングがあったので観に行きたかったのですが仕事仕事…(笑)最後は楽しい演出もあったようで感動の千秋楽だったようで…(^-^;

Dscf8687

『修羅天魔~髑髏城の七人』Season極は豊洲で観てきましたが、花鳥風月とは違うもう一つの髑髏城という感じで、とても良かったです。まぁ天海祐希のカッコ良さといったら…まさかの最後のセリフに泣いてしまいました!

『髑髏城の七人』〈Season花・鳥・風・月・極〉全シーズンをWOWOWで放送されることが決まりましたね!WOWOWに入ろかな

「髑髏城の七人下弦の月」ライブビューイング@109シネマズHAT神戸

ステージアラウンド東京でロングラン公演が続いている劇団☆新感線の「髑髏城の7人」…花鳥風月とキャストも演出も変えて公演が行われていますが、現在Season月が公演されています。

Season月は「上弦の月」と「下弦の月」に分かれ、「上弦の月」は福士蒼汰、「下弦の月」は宮野真守が捨之介を演じています。

豊洲のステージアラウンド東京でしか行われていない今回の「髑髏城の7人」ですが、ライブビューイングが全国の映画館で開催されることになり、嫁さんと観に行って来ました。場所は109シネマズHAT神戸です。

Gr160024

豊洲のステージアラウンド東京で行われている「髑髏城の7人 下弦の月」を、衛星回線を使って映画館で生中継を観られるという訳です。東京でしか観られない舞台のライブビューイングは最近よく行われているのですが、参加するのは今回が初めて…ちょっとドキドキです(^-^

ステージアラウンド東京で生で観たことがあるこの舞台…ライブビューイングは、いろいろな角度からの複数のカメラの映像で構成され、生の舞台では絶対に見られないような上からの映像や演者さんのアップの映像もあり、とても迫力がありました!音響もまずまずです。

Gr160032

宮野真守捨之介はいいなぁ〜声優、俳優、歌手でもある宮野さんなので声も通るし表情も豊かだし。。。以前に観に行ったSeason鳥の阿部サダヲ捨之介とはまた違ってとても素晴らしかったです。天魔王、蘭兵衛、兵庫、霧丸、極楽太夫、狸穴二郎衛門などの役者さんもみなさん素敵だったなぁ〜何度か観ているこの舞台ですが、しっかり涙して帰って来ました(笑)

舞台は生に限る…ってところですが、生では観られないような映像を映画館でカップホルダー付きのフカフカシートでゆったり観るのもいいなぁ〜東京開催でなかなか観られない舞台のライブビューイングがあれば、また行ってみようと思います。

ワカドクロ

「髑髏城の七人 Season鳥」を観に行って以来、すっかりハマってしまった父と娘…松山ケンイチ一人二役のSeason風も評判いいみたいですね〜

小栗旬の捨之介、森山未來の天魔王、早乙女太一の蘭兵衛がとても良かったと勧められていたワカドクロのDVDを購入…父も娘も諸々忙しく最初だけしか観てませんが、Season鳥とは違うオープニングに二人で興奮しておりました(^-^

Dsc00415

「浮世の義理も、昔の縁も、三途の川に捨之介!」 …小栗捨之介、かっけ〜!!福士蒼汰の上弦の月も楽しみになってきました!!

「髑髏城の七人〈Season風〉」ライブビューイング決定!

「髑髏城の七人〈Season風〉」ライブビューイング決定!

2017年10月5日(木) 12:30開演 / 18:00開演…兵庫県では、神戸国際松竹、109シネマズHAT神戸、MOVIXあまがさき、TOHOシネマズ西宮OSで上映されます。

そりゃ、豊洲のIHIステージアラウンド東京で観られれば最高なんですが、なかなか東京まで出向くのは大変なので、こういうイベントを開催してくれるのはいいですね〜

ライブビューイングのチケット先行予約は9月2日から…マツケンの一人二役がどうなるのか、楽しみですね(^-^

詳しくはこちら

Gr151770

髑髏城の7人「鳥」@IHIステージアラウンド東京

夏休みに入った娘と一緒にC-3PO™ ANA JETに乗って東京へ…羽田空港から電車を乗り継いでゆりかもめで着いたのがこちら…今、何かと注目されている豊洲です。

Gr151745

目的の劇場はIHIステージアラウンド東京

Dsc04674

今年3月に東京・豊洲にオープンした「IHIステージアラウンド東京」…巨大な円形の観客席が中心に位置して、その客席を回転させながら取り囲む360度の舞台を鑑賞するというエキサイティングなシアターです!

オランダに次いで2例目となる360度シアターで、こけら落し公演は劇団☆新感線の『髑髏城の七人』のロングラン上演となりました。

Gr151755

Gr151770

360度の舞台には壮大な舞台装置が何種類も用意されていて、場面が変わるごとに客席が回転します。演じられている舞台の周りの幕はプロジェクションマッピングに利用され、上下左右の動きも取り入れられるという素晴らしい演出!!

Dsc04682

舞台が好きな娘と「劇団☆新感線でも観に行くか!」と情報もほとんど入れずに観に行ったのですが、すごすぎてひっくり返りました!

Dsc04687

今回は同じ演目を「花」「鳥」「風」「月」の4パターンで上演し、それぞれキャストも演出も異なります。「花」は小栗旬主演でシンプルな演出…「鳥」は阿部サダヲ主演でエンターテイメント性のある演出、「風」は松山ケンイチの一人二役、「月」は福士蒼汰&宮野真守のダブルキャスト…そして5パターン目の「極」の存在も発表されました。

今回観に行った「鳥」の主要3キャストは、阿部サダヲ、森山未來、早乙女太一なのですが、個人的には森山未來に見入ってしまいました!ダンサーでもある彼の身のこなし、演技、殺陣…どれをとっても惚れ惚れします。東灘区出身というのも親近感あるし…(笑)

このシアターでしか体験できない舞台という枠を超えたエンターテイメント、歌舞伎と現代劇の融合…舞台好きな方は是非!

より以前の記事一覧

July 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
My Photo