« お役に立てれば… | Main | 六甲の「吹上の森」さんのテイクアウトランチ »

神戸市で不足している医療物資について

神戸の中核病院である中央市民病院や赤十字病院が、新型コロナの対応の負荷がかかりすぎて院内感染。。。新型コロナの最前線で頑張ってくださっている皆さんには感謝しかありません。最前線の医療従事者やそのご家族に対する偏見や差別が報告されていますが、みんなで支えていきましょう!

 

新型コロナウイルス感染症の治療に当たる神戸市内の医療機関などにおいて不足している医療物資、特に「防護服」「ゴーグル」「シールド付きマスク」「アイソレーションガウン」「手指消毒剤」の備蓄が非常に乏しくなっています。SNSを駆使する知事や市長がいる大阪ばかりが目立ちますが、神戸も本当に医療物資が足りていません。詳しくはこちら

 

そこでうちの患者様で整形外科をされている方から「使ってください」とフェイスシールドをいただいたので、こちらで使用する分以外を神戸市に寄付しました。

 

R0004173

 

中央市民病院にはわずかですが手持ちのN95と使い捨てマスクとスイーツを少々…こんな状況だからこそ「おいしい!!」と思える瞬間は宝物のような気がします。

 

感染拡大がこれ以上広がらないことを切に願っています!

« お役に立てれば… | Main | 六甲の「吹上の森」さんのテイクアウトランチ »

コロナ関係」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.