« 20年ぶりのJAL | Main | LIFE LIFE LIFE ~人生の3つのヴァージョン@シアターコクーン Bunkamura »

喫茶食堂「kenohi」@武蔵小山

羽田から京急〜都営地下鉄三田線と乗り継いで着いたのが武蔵小山駅…最近人気の場所だそうですね。たけのこ祭りを横目に見ながら歩くこと15分くらい…昔ながらの商店街(平和通り商店街というらしい)にあるお店が目的地です。

1_11

喫茶食堂「kenohi」…オープンしてまだ4日目だそうです。いいタイミングで来れました♪

2_8

店主のヒカルくんとはうちのスタッフの研究発表会の時のスイーツをお願いしたり送別会をお願いして以来の知り合いで、その後ひとところカフェをしたりと活躍してましたが、就職してしばらく。。。そんな彼が会社を辞めてオープンしたお店です。経緯はこちら

6_2

彼らしいお店だなぁ〜BGMの空気公団が心地よく。。。

kenohiの由来…ハレとケの、ケの日(kenohi)です。ケの日は日常を意味します。よく耳にするである「ハレの日」 = お祝い事、非日常 の対義語です。ハレ(晴れ、霽れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」、ケ(褻)は普段の生活である「日常」を表しています…お店の紹介より

3_6

彼の愛機はペンタックスだったなぁ〜自由に使えるようです

4_5

アルコールメニューも充実していて…

5_3

スマホ金庫なるものも…スマホを気にすることなく時間を楽しむ♪

7_1

ロゴマークに癒される。。。

8_1

お昼のご飯ランチ…炊きたての白ご飯と丁寧に仕上げたおかず達の組み合わせは素敵です!

9_1

 

10_1

こだわりのコーヒーはとてもおいしく、スイーツとの相性も抜群です

11_5

厚切りトーストのモーニング、炊きたてご飯のランチ、カレー、風味豊かなコーヒーにチャイにアルコールに癒しのスイーツ…唯一残念なのは六甲にないことでしょうか…(笑)

また東京のみんなと貸切で使わせていただきます(^^)

 

« 20年ぶりのJAL | Main | LIFE LIFE LIFE ~人生の3つのヴァージョン@シアターコクーン Bunkamura »

食べ物ネタ」カテゴリの記事

兵庫県外のお店」カテゴリの記事

神戸大学」カテゴリの記事

東京」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.