« スタッフの一言(2013.11.1)… 今更ながらの”あまロス” | Main | 神大天研OB「星空Bar Sirius」@神戸大学厳夜祭2013 »

光学式う蝕検出装置「ダイアグノデント ペン」

最近導入した、目で見てわかりにくいムシ歯をレーザー光で検知する装置です。

S22

噛み合わせのところに黒い着色があるけど、奥はどうなっているのか?そんな時はこのように診断…

20131101_173352

一番ムシ歯ができやすい歯と歯の間も、専用のチップで診断する事ができます!

20131101_173336_2

歯周病の場合に見られる歯茎の下のムシ歯の診断にも使えます…

20131101_173403

この装置を導入した一番の理由は、定期健診で使いたかったからなのです。全体の歯のチェックのために1年に1回くらいの全体の歯のレントゲン撮影をオススメしているのですが、これなら毎回の定期健診で「ムシ歯かもしれないところ」のチェックに使えますよね!またレントゲンでないと診断しにくい歯と歯の間のムシ歯のチェックにも有効です。

子どもの定期健診の初期ムシ歯のチェックにも活躍してくれそうなので、これからの活躍が楽しみな「ダイアグノデント ペン」です(^-^

« スタッフの一言(2013.11.1)… 今更ながらの”あまロス” | Main | 神大天研OB「星空Bar Sirius」@神戸大学厳夜祭2013 »

むらまつ歯科情報」カテゴリの記事

診療情報」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
My Photo