« スタッフの一言(2013.7.29)… 全然かすりもしない! | Main | スタッフの一言(2013.7.30)… 夏が終わると »

ロックを聴きながら実習…「宮崎真至先生のコンポジットレジン修復セミナー」

日曜日は歯科のハンズオンセミナー参加のため、心斎橋に行ってました。

R0001732

今回は、日本大学歯学部保存学教室修復学講座教授の宮崎真至先生の「コンポジットレジン修復」のセミナーです。

R0001739

Minimal Interventionという新しい治療概念が歯科臨床に導入されてだいぶ経ちますが。要は今まで歯を削って銀歯などにしていた治療を、コンポジットレジンと言う歯の色調に合わせた材料を使う事によって、歯を削る量をできる限り少なくして歯の形態を審美的に治療するという事です。

R0001746

コンポジットレジンと、そのコンポジットレジンを象牙質に接着させるボンディングシステムの進歩は目覚ましく、その最新の情報を仕入れに来た訳ですね(^-^

うちでもよくある症例なのですが…

転倒して永久歯の上の前歯が破折してしまった…歯を大きく削って被せものをするのは抵抗があって、できれば折れたところだけ詰め物をして治したい…

奥歯に大きなムシ歯があって銀歯を入れる可能性が大きいけど、銀歯ではなく白く治したい…

そんな場合に使われる治療法です。今回は保険外の自費のレジン充填に使われる材料と手法のハンズオンセミナーでしたが、自費のレジン充填のみならず、保険のレジン充填にも十分参考になるセミナーでした。

R0001761

宮崎先生のセミナーは初参加でしたが、とても楽しいセミナーでした。先生がご自身で作られているスライドは凝りに凝っていて…(笑)…セミナーが始まるまでの時間はスクリーンにはフュージョンのセッションのMVが流れています♪

R0001755

B'zの松本孝弘さんのギターテクニックの話なんかもあって面白かったなぁ〜ハンズオンの実習中には80年代のAORやアメリカンロックがBGMで流れると言う、とってもオシャレなセミナーでした(笑)

ボストン聴きながら実習できるなんて素敵…♪

お昼のお弁当もおいしかったし、充実したセミナーでした(^-^

R0001766

宮崎真至先生のコンポジットレジンの本も購入したので、ひと通り本を読んでまた先生のセミナーを受けに行ってみようかと思っています。その時はどんなBGMがチョイスされているか…楽しみです(笑)

« スタッフの一言(2013.7.29)… 全然かすりもしない! | Main | スタッフの一言(2013.7.30)… 夏が終わると »

むらまつ歯科情報」カテゴリの記事

診療情報」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
My Photo