« スタッフの一言(2012.3.8)…北斎展 | Main | スタッフの一言(2012.3.9)…着ぐるみは必要か? »

「先生、合格しました!」

世界一周旅行に行っていた彼…むらまつ歯科で勤務していた、当時神戸大学競技ダンス部所属の女の子のパートナーで、うちのブログを見て「カメラの話を聞きたいのですが…」とその女の子と一緒に、ボロボロのペンタックスのデジカメを持ってやって来た時が、はじめての出会いでした。当時はボクはEOS 10DとオリンパスE-420を使っていて、EOS 10Dを何週間か貸し出した事を思い出します。

このペアの競技ダンスの試合の写真を撮りに行ったり、うちに泊まりに来たり、一緒に遊びに行ったり…そしてその後大学を休学して世界一周旅行へ…

Img_2384

ロンドンやブラジルでロストパッケージしたりしながら去年帰国して、彼なりにいろいろ考えた末に決めた進路は…「歯科医師になる」

まずは歯学部の編入試験を2校受けたのですが、こちらは残念ながら両方とも不合格…このまま歯学部を目指すのか、違う進路を考えるのか…尾道のカフェで話し込んでいた事もつい最近の事のよう思い出します。

P1010402_1

結局、センター試験を受けて一般入試で歯学部を目指す事になり、実家にこもってずっと勉強してました。7年もの受験ブランク、編入試験が終わってから始めた本格的な受験勉強…正直、かなり難しいです…

今日は前期試験で歯学部を受験した彼の合格発表の日…自分の合格発表の時より朝から緊張してしまって…(笑)昼の12時に合格発表なのですが、ひと通り診療が終わり携帯を見ると彼から着信!ドキドキしながらかけ直してみると…「先生、合格しました!」

「ホント??ホントに??良かった!ホントに良かったなぁ〜」

そう言うのが精一杯です…

南米でロストパッケージし、アルゼンチンで足止めされている時にメールでいろいろやり取りしていたのですが、その時から「歯科医師を将来の選択肢と考えようと思っているのですが…」と相談されていました。日本に帰ってからもそんな話をじっくりしていたのですが、歯科医師過剰時代の昨今、環境はとても厳しいし、最近は歯学部の募集定員も少なくなっているので、受験勉強からかけ離れた生活をしていた彼が歯学部に入学するのも大変です。今回ダメならどうするのか?そんな事も話し合いました。それでも「歯科医師になる」という信念が変わらなかった彼…そして見事に合格…ホントに良かった…ボクも肩の荷がおりました。その後届いた彼からの感謝のメールに涙ぐみ…

はじめてボロボロのペンタックス持って診療室に入って来た時の事…
彼らの競技ダンスの試合を観に行って魅了された時の事…
世界一周旅行出発の前にみんなで送別会をした時の事…
ロンドンでロストパッケージした時にタムロンを送った時の事…
matocaさんで旅の写真展をした時の事…
進路について尾道で話し込んでいた時の事…

今でもすべて鮮明に覚えています。大胆さも伝わってくるけど、とても繊細で包み込むような雰囲気の彼の写真は、ボクのお気に入り…これでまた一緒に写真撮りにも行けるかな?

今から6年間の大学生活がスタートですが、今の気持ちを忘れず、様々な経験を生かして「歌って踊れるワールドワイドな歯科医師」になって欲しいなぁ〜これからが楽しみです♪

4月からはピカピカの一年生…しっかり頑張ってね(^-^;


« スタッフの一言(2012.3.8)…北斎展 | Main | スタッフの一言(2012.3.9)…着ぐるみは必要か? »

むらまつ歯科情報」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

神戸大学」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

December 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
My Photo