« スタッフの一言(2011.7.30)… BBQ in 琴引浜 | Main | matocaさん…8月は不定期営業です(^-^; »

手足口病が大流行!

最近、手足口病が大流行しています。知り合いのお子さんも手足口病にかかったという話を聞きました。皆さん、旅行や実家帰省などのスケジュール満載の夏休みですから、少しでも予防になればという事で手足口病の簡単な話を紹介させて頂きます(^-^;

手足口病は、口の中や手足などに水疱性の発疹が出るウイルス性感染症です。子どもの感染が多く90%前後が5歳以下の乳幼児が占め、夏に流行する事が多い病気です。感染経路は、飛沫感染、接触感染、糞口感染などで、保育園や幼稚園などで乳幼児から乳幼児へ集団感染する事もあります。

症状は、感染してから3~5日後に、口の中、手のひら、足底や足背などに2~3mmの水疱性発疹が見られるようになります。発熱のある場合もありますが、高熱が続く事はあまりありません。しかし、髄膜炎、小脳失調症、脳炎などの中枢神経系の合併症のほか、心筋炎、神経原性肺水腫、急性弛緩性麻痺などの重篤な症状に至る事がありますので、注意が必要です。

予防方法ですが、手洗いをしっかりとする事、排泄物を適切に処理する事…手洗いは流水と石けんで十分に行い、タオルの共用はしないようにします。 手足口病は治った後もしばらくは便の中にウイルスが排泄されますので、お気をつけ下さい。

子どもの急な病気は大変ですね!せっかくの家族旅行ですから、出来る限り予防に心がけましょう♪

写真は3年前の北海道旅行の富良野です。もう3年前になるのか…この時期の北海道は、とても魅力的です(^-^;

P8182622


« スタッフの一言(2011.7.30)… BBQ in 琴引浜 | Main | matocaさん…8月は不定期営業です(^-^; »

六甲情報」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.