« スタッフの一言(2011.1.28)…プラネタリウム | Main | スタッフの一言(2011.1.29)…いよいよ決勝戦! »

「わたしの病院、犬がくるの 」

命と向き合って頑張っている子ども達の小児病棟に来るセラピー犬のお話…

Img_6469

「入院してつらいこともあったけど、たのしいこともたくさんあったよ。」…大塚敦子さんの写真が心に訴えかけます!人間を撮るって、素敵な事でもあり、嬉しい事でもあり、悲しい事でもあり…そんな気持ちが伝わってきます。

Img_6497

実はこの本には、むらまつ歯科のスタッフのいとこの女の子が写っています。急性骨髄性白血病で入院していた女の子で、うちの娘と同じ年齢だとか…むらまつ歯科で働き始めた頃から、うちの娘にいとこをだぶらせて可愛がってくれました。セラピー犬に癒されたのかなぁ〜きっと癒されたよね…

待合室に置いてありますので、是非読んでみて下さい。

ご注文はこちら

« スタッフの一言(2011.1.28)…プラネタリウム | Main | スタッフの一言(2011.1.29)…いよいよ決勝戦! »

徒然独り言」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
My Photo