« 今夜はブルームーン | Main | モッチーナ@住吉 »

肩鎖関節脱臼受傷3ヶ月3週間後…理学療法士さんに相談

肩鎖関節脱臼受傷3ヶ月3週間後…

普段の生活はこれと言って問題なし。違和感は相変わらずで、腕立てのような負荷が肩にかかると痛みがあります。普段の生活や診療ではする事がないような急激に肩を動かす動きの時も痛みがあります。右肩の可動域は年末に比べるとだいぶ改善しました。以前はできなかった右手を腰に当てる動きも、だいぶできるようになりました。何となく右肩をどの位置に置けばいいのかわからないって感じかな?

先日、嫁さんの友達の理学療法士さんに、肩の状態のチェックして頂きました。亀の歩みよりも遅いと感じている肩の回復ぶりについてもいろいろ聞いてみましたが、僕の場合は回復が早い方だと言われました。肩の靭帯が2本切れていて、怪我から6日で仕事に復帰できたのは普通はあまりない話だそうで…(笑)「ずっとスポーツされていてカラダもしっかりしてるからこれくらいの怪我で済んだんですよ!普通だったら骨折で入院、オペですね!」と言われて、まぁ確かにそうかなと…(^-^;

右肩が下がってアンバランスになっているところは、肩の筋力が落ちている事も原因だそうです。腕の重さで下がっているだけで関節包の位置自体には問題ないので、可動域が広がり筋力が回復してくれば改善の可能性があるとの事…これはとてもうれしい話でした。これだけでも、毎日のリハビリや筋トレを楽しくできます(鎖骨の浮き上がりは直らないと思いますが…)。

腕の重さや、それを利用した重力の力を使ったリハビリ方法のアドバイスも頂きました。筋力を使うリハビリは硬縮が治りにくい事があるようで、力を入れずに肩に負荷をかける方がいいとの事…ダンベルの使い方や、右だけでなく左肩も使ったバランスのいいリハビリ方法も伺って、とても参考になりました。

「肩の怪我は時間がかかりますから、焦らずゆっくり治しましょう!」…整形の先生からも6ヶ月くらいかかるかなと言われていた事を思い出しました。「肩の靭帯を切って、腕が上がらない人も沢山います」なんて話も伺って…間違いなく僕が今までの人生で経験した中で最大の怪我ですが、それでもこうやって普通に診療できて普通に生活できる事に感謝しないといけませんね…

来週は整形で経過チェックの予定です。

« 今夜はブルームーン | Main | モッチーナ@住吉 »

肩鎖関節脱臼」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
My Photo