« フロイン堂@岡本 | Main | なか川の広島ラーメン »

PowerShot G10

スタッフが買うコンデジでオススメを探している時に、水中10m防水・防塵設計・2.0m耐衝撃構造・100kgf耐荷重・マイナス10℃耐温度なんてカメラはどう?…と話した事があって、オリンパスのμTOUGH-8000や来月発売されるキャノンのPowerShot D10を勧めた事がありました

「水中でカメラ使う事なんてないので、普通でいいです!」

って返事でしたが、厳しい環境での写真って、思い出に残りますよね!個人的に防水カメラが欲しくなっていろいろ検索…3m防水カメラなら2万円前後でありますが、動作が遅いとか画質が悪いとか…そこでE-420の防水ハウジングがないかと探してみましたが、E-410専用のモノしかなくE-420には使えないとの事!

画質も期待できて防水撮影もできて、EOS 50Dのサブ機としても使えるコンデジ希望…そこで今使っているFinePix F100fdと出番が少なくなったシグマの標準ズームレンズを下取りに出す事にして、防水ハウジングが使えるデジカメを物色…という事で、PowerShot G10を購入しました♪

Img_8531

キャノンのコンパクトデジカメのフラッグシップモデルですね!露出などがアナログ的に操作できるところをいいなぁと思っていましたが、正直今まで選択肢にはまったく入っていませんでした。

Img_8484

Img_8487

E-420と比べてもこのサイズ…嫁さんが使うには大きすぎるし、かさばるし…どんな特徴があるのかもわかっていなかったのですが、EOS 50D用に購入したスピードライトも共有できるし専用防水ハウジングもあるし…という極めて単純な理由での選択です。メイン機がキャノンなので、次に買うコンデジは違うメーカーにしようと思っていたのですが…まぁいいか!?

Img_8679

Img_8702

発売当初はかなりお値段も高かったのですが、今はだいぶリーズナブルになってきました。楽天のタイムサービスで購入しましたが、アマゾンで買うより普通のコンデジ1台分くらい安かったです(笑)さて、使った感想ですが…まだうまく使いこなせません!

1470万画素CCD、DIGIC 4搭載、35mm判換算で28~140mm相当の光学5倍ズーム、動く被写体の撮影に便利なサーボAF機能、F2.8-F8.0、NDフィルター、マニュアルホワイトバランス、フォーカスブラケット機能、AEB(露出ブラケット)機能、サウンドレコーダー機能、ISO1600使用可などなど…実は購入前に知っていたのは、DIGIC 4搭載と広角28mmくらいでして(笑)まぁキャノンのフラッグシップモデルならそこそこの機能は搭載されているだろうとは思っていましたが…

GR DIGITAL、FinePix F100fdと比べて面白い機能は、フォーカスブラケットとNDフィルターです。フォーカスブラケットは、フォーカスを前後にずらして3パターンの写真を撮影してくれる機能ですが、実際に使ってみると3枚とも同じに見えます。キャノンのサポートに電話してこれで正常なのか聞いてみましたが、サポートのお姉さんも「3枚とも同じに見えますねぇ~」なんて話だったので一応正常なんでしょう(笑)また時間があればレポートしてみたいと思っています。NDフィルターは「減光フィルター」とも言われ、光量を1/8まで減らせるので明るい景色の撮影でシャッタースピードを遅くできたり絞り値を小さくできたりします。まだ使ってないのですが、これは便利です。滝の撮影で糸を引くような水の流れを撮影するのに必要な機能です。ISOは400くらいまでが実用でしょうか?サウンドレコーダーは2時間くらい録音できるので、ボイスレコーダー代わりに使えそうです。

接写撮影もそれなりに使えそうだし、あとは夏に防水ハウジングを買うかどうか…せっかく水中で撮影できるカメラという選択肢で選んだPowerShot G10なので、機会があれば購入してみたいと思っています。

新しいカメラは楽しいのですが、使いこなせるまでは時間がかかりますね〜当分はPowerShot G10を持ち歩く事となりそうです。

EOS 50D

« フロイン堂@岡本 | Main | なか川の広島ラーメン »

カメラ」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.